ふわふわになる羊毛フェルトの刺し方を書いてみました!

今回は私の経験による「中はしっかり!外はふわふわ〜」な羊毛フェルトの刺し固め方を
書いてみたいと思います!

【その1】
↓の写真は、一番最初の巻き始めです。
01
 
個人的には、芯となる部分のため中がしっかり!になる一番大切な過程かなと感じます。
巻いては手を離して固まり具合を確認、の繰り返しで丁寧に差し固めていきます。

【その2】
 02

1で作った芯の部分に、周りの糸を巻き付けながら大きな芯をつくっていきます。

↓巻き付けていくとこのようになります
04

端の糸はふわふわのまま残りやすいので、しっかりした芯になるよう
横からも刺し固めていきます。

時間はかかりますが、がんばって固めましょう!

【その3】 
2を繰り返すとこのように芯が大きくできていきます。
05

このくらいまで芯ができたら、あとは表面がふわふわになるよう
やさしく巻いていき、位置を固定させる程度に慎重に差し固めていきます。

【完成】
以上の過程を経て、中はしっかり!外はふわふわ〜なフェルトができました!

06

もし、これから羊毛フェルトを始めようかなと思う方は、ぜひ参考になさってみてください! 

みなさまの1クリックが更新の励みになります♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ